ゲームのお買い得情報と独自の企画案などを書くブログ

ゲームの企画案とオススメゲーム&攻略等を書くブログ。サイト一番下にオススメ商品をまとめてます。読者登録、ブクマ等大歓迎です。また、質問相談等もあればどうぞ。出来る限り返していきます

Vitaについて纏める。ソフトを買わなくても遊べるゲーム機なのに....過小評価されたPSVを徹底解説

ゲームハードについて色々纏めてきましたが、今回はPSvita編。

 

vitaというと失敗ハードのイメージが強いですが、そもそも任天堂以外の携帯機はほとんど成功したと言えるものはなく、それはソニーの携帯機も同様でPSPPSVitaはどちらも評価の高いハードではない。

PSPはモンハン人気でなんとかなった感はあるが、PSVは目玉タイトルが特にない。これもソニーのソフト部門の弱さが出ているわけで、コスパやメリットなどのPSVの良さが目立たなくなってしまったのは残念だ。

 

 

今ではPSVitaを持っていないユーザーは損をしている

と言えるほどPSVの存在価値は高くなった。

そのことが影響しているのか、年末年始はPSVの売れ行きが好調でアマゾンランキングの一ページ目にハードとメモリーカードがランクインするなど今までほとんど見なかった現象が起きている。

今回はPSVの良さ、要点を中心的にまとめてみる

 

 

 

 

Vitaとはいったいどんなゲーム機?

タッチパネルが採用された携帯ゲーム機で、背面にもタッチパネルがある。

画質は携帯機No1といえるほど綺麗だ。

 

youtu.be

PS4で使える機能の多くはvitaでも使用可能。

トロフィー機能もついており、PS4との連動も可能だ。

またVitaにはリモートプレーという優れた機能が存在している

 

 

 

 

 

 神機能リモートプレイについて

youtu.be

簡単に言うと、PS4のゲームをVitaで遊ぶことが出来る機能。

これらのゲームをvitaで遊べてしまうというわけ

Amazon CAPTCHA

 

バトルフィールドドラゴンクエストコールオブデューティーもファイナルファンタジーもvitaで遊べるのだから、神機能と言わざるを得ない。

 

 

 

また、PS4とVitaの二機種発売のソフトはPS4でソフトを買いリモートプレイを行えばPS4でもVitaでも遊べる為、実質的には二機種で同じタイトルを遊べるので、とにかくお買い得。

 

例えば、2017年バージョンが無料で遊べる神アプデが配信されたパワプロ

 

これを筆者は買いましたが、寝転がってやる時はリモートプレイにしVitaで遊んでいた。PS4でもVitaでも同じものを遊べるので、

 

 このVita版を買うよりお買い得と言える。

こちらは現在セール中で値段が下がっているので、据置機では遊びたくないとか安いのが欲しいといった理由であればこちらの選択肢もありだが、二機種で遊べるPS4版を買い、PS4とVitaで遊ぶ方が断然コスパが良い

 

 

 

 

 

Vitaのオススメゲームをご紹介

vitaといえばこれ。

 

vitaの機能をフルに活かしたゲームでゲーム大賞を受賞しています。

重力を操作して戦うゲームで、無重力のように自由に空中を飛び戦える。

Vitaというハードを体験するのにもってこいのゲームだと私は思う。

 

 

シューターが好きならこのキルゾーンがオススメ

 

 

 

 

隠れた名作スーパーモンキーボール

 

こちらが今現在の最新作となる作品ですが、

お猿がボールの中に入ってコースを走りゴールを目指す通常のものも楽しいのですが、筆者のオススメはミニゲーム

モンキーボールといえばミニゲームがとにかく楽しい。マリオパーティーをも凌ぐ楽しさがこのモンキーボールにはありますね。

 

 

 

塊魂

 

こちらも最新作

転がりながら物をひっつけて出来るだけ大きくするゲーム。

スプラトゥーンと同じで説明しただけでは楽しさが理解出来ないシリーズでもある。

 

建物などそこら中の物を巻き込んでいき大きくしていくのは爽快感がある。

 

 

 

他、リッジレーサーやバッドマン、テラウェイやゴッドイーター無双シリーズやADVことアドベンチャーゲームなど色々なゲームをプレイしてきましたが・・

これら全て1円もお金をかけずにプレーしています。

それがVitaがお得なところでもある訳です。こちらの説明は次の見出しに

 

 

 

お金を出したゲームだと

 

こちらがイチオシ。

大好きなサカつくシリーズであります。

世界中のチームで指揮をすることが可能なので、チーム運営やシミュレーション好きにはたまらない一作ですね。

 

 

 

 その他Vitaのゲームはこちら

Amazon CAPTCHA

 

 

 

 

 

 

ソフトを買わなくても遊べるVitaというゲーム機

一つ目は前述のリモートプレイ機能

二つ目はPSplusの存在です

 

PSplusは有料会員サービスで一ヶ月500円程ですが、PS4でオンラインプレーをするにはこのPSplusが必須なので実質的にはpsplusに入っていないユーザーは前世代機で遊んでいるということになります。

 

このpsplusはオンラインプレーの他、

セーブデータをサーバーに保存してくれるバックアップサービス(自由に出し入れ可能)

 

フリープレイ機能が主なサービス。

 

 

フリープレイ機能

plus会員全員に毎月新しいゲームが配られるサービスで製品版と同じ機能が使えるので無料で何千円もするソフトが遊べてしまう。

しかも時間制限等はないので会員の間はずっと遊ぶことが出来る。会員を止めても再入会すればまた遊べるようになるのでこれが月500円というのは破格の安さだろう。

 

 

VitaはほとんどのソフトがPSplus入り、すなわちフリープレイ入りしているのでお金を出してソフトを買わなくてもvitaでゲームを楽しめてしまうというわけ。

私もvitaでゲームをほとんど買っていないが、かなりの頻度でvitaを起動している。それはフリープレイのゲームを遊ぶ為で、それ以外のことでvitaを起動したのは3.4年前だ。それだけフリープレイに依存したゲーム機になっている

 

またPS4PS3のソフトもフリープレイ入りし、名作も配信されてきたのでplusサービスはゲーム好きには欠かせないサービスとなった

 

 

またplus会員の中でもサービスの質が変わることがあり、最近では12ヶ月利用権購入者や既に購入した方に割引券などの配布サービスが行われる。

また値段も年間会員の方が安いので12ヶ月利用権が断然お得

 

 

 

 

vitaのゲームをPS4でプレーすることも可能

 

こちらのvitaTVを買えば可能になります。

国内生産のVitaTVは既に生産終了&高値安定となっており、現在のファミコンミニ同様生産終了の為定価で買うことはほぼ不可能。

こちらは輸入盤で仕様が少し違うものの機能は全く問題はない。

 

ただvitaのゲームを大画面で遊びたいという方以外は特に買う必要のないものだと思いますね

 

 

 

 

 

 

筆者の中ではvita=お金をかけずのゲームを楽しむゲーム機という印象しかないが、とにかく稼働率は高く本当に役に立っている。

来月は大人気シリーズのシュタゲが登場するので、vitaは本当にかかすことの出来ないアイテムに成長したと感じる。

 

その他スマホと同じように色々なことも出来るので、ゲーム好きには是非とも一台は持って欲しいゲーム機なので、持っていない方には是非買ってもらいたいところ。

安売りのピークは過ぎたので、もうこの値段が底値なのは間違いない

 

 

 

メモリーカードは4GBだとゲーム一本程度しか入らないことが多いので最低でも16GBあると良いでしょう