読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームの情報と独自の企画案などを書くブログ

ゲームの企画案とオススメゲーム&攻略等を書くブログ。サイト一番下にオススメ商品をまとめてます。読者登録、ブクマ等大歓迎です。また、質問相談等もあればどうぞ。出来る限り返していきます

ゲーム実況者、Youtuberになりたい人必見 実況攻略完全版

ゲーム全般

最近、YouTubeが稼げることに気付いた方々が押し寄せ賑わっているわけですが

人気が出る方は1%にも満たないでしょう。

ただ、道具を揃え、手間暇をかけて動画を制作すると見て貰えることが増え、それがファン増加へと繋がり、人気チャンネルへとなっていくわけです。

 

 

今回はゲーム実況Youtuberになるために必要なものを教えていきたいと思います。

 

 

 

道具編

 

どのゲーム機を選ぶべきか

まず、どのゲーム機を使うか・・PS、XBOXWiiU、携帯機...etc様々なゲーム機が存在しますが、携帯機は動画化するのが難しいので初心者のうちは避けた方がいいでしょう。

シェア機能がついているゲーム機が初心者の時には望ましい

機能がついていないWiiUは動画化したにしても収益の面で面倒なことがあるので、初心者のうちは避けた方がいいかもしれない

 

これらを踏まえた結果 PS4をオススメしたい

 

実況者になるためにハード毎買われる方はあまりいないとは思いますが、一応オススメしておきます

 

PSとXBOXのネットは有料なのでカードが必要です。

 

このようなものを買うか、クレジットカードを登録して払うかの二択。

たまに違うカード買って買い物出来ないと嘆いている方がいるので種類はお間違えのないように。

 

 

 

実況者必須のゲームソフト

 

専門ジャンルの方を除けば、マインクラフトをプレーしていない実況Youtuberはほぼいない。バイブルと言ってもいいくらい。

何故みんなにプレーされるかというと・・

 

動画&収益を正式に認めているから

 

動画は認めていても収益を認めている有名ソフト、企業はあまりありません。

ですが、PS4には動画配信サービスに加え、配信元には収益可能なサイトが存在しているので実質的には問題ないのですが、正式に認められているわけではないので、認められているマインクラフトにYoutuberは流れるわけです

 

動画視聴回数が上がりやすいのもマインクラフトが選ばれる要因ではあります。

建築の過程も楽しめ、ユーザーが長くいてくれることが多いようです。長くいるということはファンになってくれる可能性も高いということなので、滞在率すなわち動画視聴時間が長くなりやすいゲーム、もしくはプレーが求められるということですね。

 

 

 

ここまでハードとソフトについて書いてきました。

PS4とマインクラフトがあれば、これだけでゲーム実況ならびYoutuberになることは可能なのですが、これだとあくまでゲーム動画を上げるだけでしかない。

 

道具編ということでここから良い動画を作る為に必要なものを書き記したいと思います。

 

 

 

どのマイクを選ぶべきか

ゲーム実況である以上マイクはケチってはいけない物です。

スタンドマイクが好ましい、ヘッドセットマイクは雑音を拾いやすい為

 

オススメとしては

  

私が最初に買った商品は接続口がPS4に合わなかったので選択は慎重に

 

 

 

ヘッドセット編

ゲームをやるのにも良いヘッドセットは必要ですし、いずれマインクラフト以外のゲームに行くことも考えるとこれも必要不可欠なものと言えます。

 

オススメはこれ

 今だけ値下げ中

 

このヘッドセットにもマイクはついていますが、前述の通り雑音を拾ってしまうのでヘッドセットはあくまで音を聞く為だけのものと考えた方が良い

 

 

 

コントローラー編 番外編?

マインクラフトには不要といえますが、格闘ゲームFPSではあった方がいいのがゲーミングコントローラー。マウスやパッドのような時にハードウェアチートと呼ばれるものではなく、コントローラー型をオススメしたい。

 

コントローラーに関しては技量を上げたい時に必要になってくるものなので、無理に買うものではないですね。

 

 

 

 

これで簡単な道具紹介は終わり。

その他にも必要なものはありますが、基本的な物は紹介出来たはずです。

最低でもマイクセットは揃えた方が良く、出来ればマインクラフトも買った方がいいでしょう。他は余裕があればですね。FPSをやるのならばヘッドセットは必要不可欠ともいえますが

 

 

 

 

 

 

 ここからは学んだことと体験したことを合わせて客観的に解説していきます

 

・声の大きさ、咀嚼音に気をつける

声が小さいと実況として失格の烙印を押される。

咀嚼音ですが、「くちゃっ」という口の開け閉めの時に発生する音のことでこれを出来るだけ出さないようにする。

 

録音してみると気がつくのだが、意外と声が小さかったり「くちゃ」音が出ていたりします。あまりにひどいと動画をきちんと見ないで帰ってしまわれるので気を付けた方が良いでしょう。

 

 

声はハキハキと、面白い話を心がけて話す

実況プレーは会話の面白さがもの凄く大事。

 

プレー動画であればゲームの技量

実況プレー動画ならトーク力が求められます。

 

 

・企画、サムネイル作りにも真剣に取り組む

最初の内は知名度がないので面白いゲームプレーやすご技プレーをした方が伸びやすい。

サムネイルとは動画を押す前に表示されている画像のことで、第一印象といってもいいもの。これは聞いた話なのですが、サムネイルの出来で動画の伸び率は大きく変わるそうです。

 

 

・有名なゲームをやる

今回はマインクラフトをオススメしましたが、他のゲームでもマイナーなゲームは避けた方が良い。競合しなければそのソフトの動画では再生回数は伸びますが、見る人が少なければ次に繋がりません。

仮に競合数が多くても面白いことをしていれば自然と目にとまり後々話題になることが多い。そのためには色々努力が必要・・前述の企画とサムネイルが大事になってきます

 

 

・動画が伸びなくてもへこたれない

これがもの凄い大事。有名な実況者でも最初は無名であり動画の伸びも良くないし、再生回数も低い。宣伝するのもありだが、なによりメンタルをやられないようにするのが大事です。

PS4をオススメしたのもシンプルに配信が出来る為であって、動画を撮って編集する作業をして公開しても再生数が50とかだと落ち込みますからね

 

・動画に低評価されたり、批判されてもくじけない

上のと似ていますが、メンタルですね。

「悪いものには理由がある」場合もありますが、

「理由もなく悪い物とさせる」こともあります。

 

機材が少しおかしくなってしまった時があったようでマイクが急に使えなくなってしまったことがありました。せいぜい、数分のロスだったと思いますがこれでも低評価がつく。

誰が低評価をつけたかはわからないので理由はわからないことの方が多いですが

私の場合だと最短で来て15秒ほどで低評価&ブラウザバックをされた方がいました。

 

シンプルにゲームをしていただけで罵詈雑言を浴びせていたとかではなかったので驚きましたね。ゲーム実況はこのようなことも多いのでメンタルは大事

 

 

 

 

 

簡単にですがまとめました。

機材も大事ですし、心構え、そして努力忍耐共に大事ということですね。

 

最低限必要な商品達です、余裕があれば買ってみてはいかがでしょうか